• 居宅介護支援事業所
    介護の相談窓口

住み慣れた我が家や 地域での生活を支援いたします

『自分らしさ』を大切に
住み慣れた我が家での生活を続けたい

そんなあなたの思いをお手伝いさせていただきます。
介護・医療と連携を密にとり、細やかな支援に努めます。
いつでもお気軽にご相談下さい。

在籍ケアマネジャー(介護支援専門員)

  • 江上 裕之 (管理者)     資格:主任介護支援専門員
  • 中岡 由美子 (常勤)     資格:介護支援専門員
  • 山下 真司  (常勤)     資格:介護支援専門員
  • 清水 恵美  (常勤)     資格:介護支援専門員
  • 江南 圭子  (非常勤)    資格:主任介護支援専門員

介護支援専門員(ケアマネジャー)とは、介護保険利用者の相談に応じて介護サービス計画(ケアプラン)を作る専門職です。ケアプラン作成の他、サービス事業所との連絡調整を行ったり、利用者の相談に応じる事が主な業務です。

居宅介護支援事業所が、介護相談を承ります

長く住み慣れた地域や我が家での生活をこれからも出来る限り続けていただけるように、介護保険・介護保険外の支援サービスなどの利用を含めてご提案させていただきます。
いつでもお気軽にご相談ください。

※業務時間外及び事務所不在時は留守電となります。担当が確認後、折返しご連絡いたします。

しなやかな心・ふれあう心で信頼される介護に努めます

私たち小西醫院居宅介護支援事業所のケアマネジャーは利用者の立場に立つこと、家族の思いを大切にすることを常に心がけ、ご利用者ご家族に信頼される事業所を目指して業務に励んでいます。

介護サービスについてのお問い合わせや介護に関する相談など、在宅生活にお困りの場合には是非ご相談下さい。

自宅で自立した生活をするためのプランの作成やサービス調整

介護を必要とされる方が、自宅で適切に介護サービスを利用できるように、ケアマネジャー(介護支援専門員)が心身の状況や生活環境、ご本人ご家族の希望を鑑みケアプランを作成したり、さまざまな介護サービスの連絡・調整を行います。

対象者

第1号被保険者(65歳以上)要介護認定を受け要介護・要支援となった人
第2号被保険者(40歳以上65歳未満)老化に伴う病気(16特定疾患)によって要介護となった人

サービス内容

ケアプランの作成

ケアマネジャーが、心身の状況や生活環境、ご本人の希望を鑑みして、ケアプラン(居宅サービス計画書)を作成します。

介護サービスの連絡・調整

介護サービス事業者との連絡や調整を行います。

※また、居宅介護支援事業所では、ご本人やご家族の変わりに
  要介護認定の申請手続きや更新認定の申請手続きを行います。